blog

つぶやき

一つの物事には、陽気ぐらしに続く道と、
そうでない道の分岐点があるのかなと思う。
簡単に言えば
「喜べるか」「喜べないか」の違いです。
その分岐点(選択)は、人間の心が決められる。
陽気ぐらしへの道とは、
その物事を与えた神様の思いに沿っていることだと思う。
神様の思いとは
「陽気ぐらしをさせたい」その一つです。